デュアルディスプレイを上下に設置してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

スポンサーリンク

デュアルディスプレイは便利

作業しながら別の情報を2枚目のディスプレイに映せるんで、とても便利です。最初大きい画面が1枚あれば別に必要ないかなって思ってたんですが、導入して慣れたら、もうシングルディスプレイには戻れません。2枚目にyoutubeの制作チュートリアルやweb情報収集源を映したりできますし。音楽制作でフルに使う場合は1枚目にDAWのアレンジリスト、2枚目にミキサーやソフトシンセで使われている方が多いですね。

横2枚の設置から検討して上下2枚設置へ

音楽制作やられている方の宿命といいましょうかw我々はスピーカーの設置問題で頭を悩ませるんですよね。それなりのスピーカーでしたら横幅が大体15~20㎝くらいありますから、ディスプレイが24インチくらいで横幅大体57㎝として、最低でも横幅150~160㎝くらいが必要になります。スピーカーをあまり横に離しすぎたら、理想的なリスニングポジションの正三角形が崩れてしまいますし、う~ん。悩みますね~w。

後、横2枚だと視点に合わせてキーボードを打つと疲れるんですよね。真ん中の継ぎ目も気になる。かといってどちらかのディスプレイに身体を寄せすぎると、三角形が崩れてリスニング問題がでます。ワイドディスプレイでデュアルだと横幅が広すぎますね。検討した結果、シングルディスプレイの操作感で作業領域を拡張できる、上下に設置する事にしました。

上下2枚設置って首とか疲れない?どう?

上側のディスプレイの位置が高いので、みるからに首の疲れとか気になりますよね。ひとつの考え方として、なるべく下側のディスプレイを低く目に設置して、細かい作業をするメインディスプレイは下側と、上側の視点が疲れない範囲に収める、上側の残りの領域は何かおまけな感じで使えばいいと思います。

DAWで横の領域ってワイドディスプレイ1枚で特に不満はありませんし、縦の領域がもうちょい欲しい時の方が圧倒的にあります。後、横2枚設置に比べて上下2枚設置最大のメリットは、場所をとらず、尚且つリスニングやキーボード操作のホームポジションが崩れない事。

下側と上側下半分をシングルディスプレイの感覚で使って、軽く確認するだけでOKなやつを更に上側上半分に収める。又は上側のディスプレイはyoutubeやネット等を映すのみ。そんな使い方でもディスプレイ1枚より確実に便利です。音楽制作において、デュアルディスプレイ上下設置という選択はアリだと思います。

ディスプレイを上にも設置したらスピーカー音の影響は?

あります。やはり真ん中にディスプレイを置くと音に影響しますね~。今までツィーターの位置は何もなかったので、上側にディスプレイ設置して音が変わりました。要調整。ってかもうどこかで妥協点を見つけないとキリがないですねw。まあとりあえず上下デュアルディスプレイ設置は気に入りましたので当分これでやっていきます。

今回使用したモニターアーム:サンワダイレクト/100-LA031

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする